NHK朝ドラ「ちむどんどん」でも注目された「やんばるの森」は、ヤンバルクイナをはじめ希少な固有種が暮らす生物多様性豊かな自然の森。国頭村森林組合は世界的にも貴重なこの亜熱帯照葉樹林の維持にドローン導入を計画しました。

夜間の山や森で飛行させることを想定し、周囲の安全確認や照明を活用したドローン飛行の補助方法など熱心に受講なさいました。

日中に飛行経路を事前特定、その上で夜間のマニュアル飛行及びミッションフライトの作成も行なうなど現場に即した訓練は大いに役に立ちそうとのこと。

ドローンの活用に期待を寄せていらっしゃいました。

※新型コロナウイルス感染症対策を実施した上で、講習会を開催しております。

Categories:

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA