当社は、国土交通省航空局ホームページ掲載管理団体/講習団体として、無人航空機を安全に飛行させる知識・技能を学ぶ操縦士免許を発行する事業を中心としております。ドローンの販売・修理・保守(アフターサービス)、ドローンを使用した撮影・防災防犯・配送輸送など様々な事業に携わっております。

役員一覧

金子 善次郎 / Zenjiro KANEKO

日本ドローン機構株式会社 会長 / Chairperson

一橋大学法学部卒業後、自治省(現総務省)に入省。自治省大臣官房付(兼)大臣官房審議官。第42・第44総選挙にて、衆議院議員比例代表当選。自由民主党の代表格として、国会対策委員会副委員長、経済産業部会専任部会長、経済産業部会長代理、衆議院経済産業委員会理事、厚生関係団体委員会副委員長、商工・中小企業関係団体委員会副委員長、国土・建設関係団体委員会副委員長と情熱を持って多くの課題に取り組みました。国土交通大臣政務官、厚生労働大臣政務官を歴任。2020年日本ドローン機構(株) 会長に就任。

sata

佐多 大 / Dai SATA

日本ドローン機構株式会社 代表取締役 / President

2017年 琉球大学法文学部卒。同年、株式会社クリエイトジャパン入社。ドローンインストラクター資格を取得後、ドローンの撮影や講習事業を担う。同部門を中心に業績を向上させ、2020年3月代表取締役に就任。また、同年6月に特定非営利活動法人青少年グローバル機構を設立、理事長に就任。

harada

原田 章 / Akira HARADA

日本ドローン機構株式会社 取締役副社長 / Executive Vice President

1970年 慶応義塾大学経済学部卒業、日本航空に入社 DC8 、DC10、B747副操縦士、 DC10、B767、B737 の機長、操縦教官、査察操縦士を歴任。2001年B767 乗員部長に就任。2004年日本トランスオーシャン航空常務取締役 B737 機長。2010年日本航空を退職。2013 年 株式会社プラネットエビエーションを設立 代表取締役に就任 開発途上国の航空安全改善(ミャンマー、モンゴルなど) に従事。2021年日本ドローン機構(株)ドローンパイロットの教育・訓練・審査 担当顧問に就任。

松本 武徳 / Takenori MATSUMOTO

日本ドローン機構株式会社 特別顧問 / Executive Advisor

1968年東京大学大学院工学系研究科航空学専修修士課程修了。運輸省(現国土交通省)に入省し、在カナダ日本国大使館一等書記官 国際民間航空期間(ICAO)日本政府代表部(在カナダ・モントリオール)航空局にて、乗員課補佐官、東京航空局先任航空機検査官、航空交渉官、運航課長、関西国際空港長(初代)、大阪航空局長、技術部長(現安全部長)を経て退官。日本エアシステム、日本航空代表取締役専務を経て、(株)フジドリームエアラインズ特別顧問、(株)パデコ特別顧問、(株)せとうちSEAPLANES代表取締役社長を経て、現在日本ドローン機構(株)特別顧問に就任。

齊藤 孝一 / Koichi SAITO

日本ドローン機構株式会社 安全推進 担当顧問 / Advisor

1964年 東京都立航空工業高等学校卒。同年4月運輸省(現国土交通省)に入省し、航空局技術部検査課に勤務。国土交通省東京航空局及び大阪航空局において航空機検査業務並びに航空機整備事業の監督業務に約38年間従事する。2002年 航空・鉄道事故調査委員会(現運輸安全委員会)次席航空事故調査官に就任、航空事故調査に従事し、2005年3月 国家公務員を退官する。2005年4月から2016年8月まで、一般社団法人農林水産航空協会 航空技術室長として、農業用無人ヘリコプター(2015年からドローン含む)の機体認証業務に従事する。2020年日本ドローン機構(株)安全推進 担当顧問に就任。

北原 亮 / Ryo KITAHARA

日本ドローン機構株式会社 取締役 / Director

東北大学法学部在学中、フィンランド・オウル大学へ交換留学後、2017年卒業。
(株)BABEL LABELにて、映像ディレクターとしてテレビCM・ウェブCMなどの制作に携わる。2020年に(株)クリエイトジャパン(現在: 日本ドローン機構)に入社。同年、日本ドローン機構(株)取締役に就任。

崎山 朝日 / Asahi SAKIYAMA

日本ドローン機構株式会社 取締役 / Director

2017年沖縄県立看護大学看護学部看護学科過程修了。看護師及び保健師国家資格取得。同年、琉球大学医学部附属病院に入職。3年間勤務。2020年5月 日本ドローン機構(株)に入社。無人航空機事業に携わる。同年、日本ドローン機構(株) 取締役に就任。現在は、日本ドローン機構(株) でドローンカメラマン、ドローンインストラクターとして指導業務に従事。

石田 菖 / Ayame ISHIDA

日本ドローン機構株式会社 社外取締役 / Outside Director

米国ウィットマン大学心理学部心理学科、京都大学大学院総合生存学館総合生存学科修士課程修了。教育学を専門としており、サマーキャンプや英会話スクールを運営する特定非営利活動法人青少年グローバル機構を2020年6月に設立、同法人の理事就任。大学修士課程修了後、ドバイ殿下主催のビジネスプログラムにおいて、日本人として初選出され、ドバイ観光省などでの実務経験を得る。国際ビジネスコンサルタントとして日本とヨーロッパやアジア諸国との架け橋として活動、2020年日本ドローン機構(株) 社外取締役に就任。

chen

陳 婧 / Jing Chen

日本ドローン機構株式会社 社外取締役 / Outside Director

 中国 清華大学卒。シンガポール南洋理工大学で人工知能(AI)研究、東京大学大学院、情報工学系研究科コンピューター科学修士。2020年日本ドローン機構(株) 社外取締役に就任。

縣 真弥 / Maya AGATA

日本ドローン機構株式会社 社外取締役 / Outside Director

米国マカレスター大学生物学科を卒業。在学中、ボツワナ留学にて地域型天然資源管理と野生生物の監視について学ぶ。卒業後、米国地質調査所の研究技術者としてフィールド調査に従事。地形が自然保護に及ぼす影響について地理情報システムを活用して調査を実施。2020年度、世界遺産候補地である日本の島々を巡り、環境省の委託を受け外来種調査を行う。プロジェクトマネージャーを務め、赤外線搭載の無人航空機を使用した調査も併せて実施した。又、英会話学校のマネージャーとインストラクターとして特定非営利活動法人青少年グローバル機構の理事を務める。2020年 日本ドローン機構(株) 社外取締役に就任。

tasato

田里 友治 / Yuji TASATO

日本ドローン機構株式会社 監査役 / Auditor

1995年京都大学文学部哲学科を卒業、太田昭和監査法人(現新日本監査法人)を経て、2003年田里公認会計士税理士事務所を設立。2009年財政健全化法に基づく個別外部監査人(伊是名村)、2011年と2012年沖縄県包括外部監査人に就任。2016年から2019年までの間、日本公認会計士協会本部理事、日本公認会計士協会沖縄会会長を務める。2016年税理士部門を法人化し、税理士法人SOUTHPOINTを設立、代表に就任。2019年日本ドローン機構(株)監査役に就任。

黒澤 昭 / Akira KUROSAWA

日本ドローン機構株式会社 特別監査役 / Special Auditor

東京都立江東商業高等学校卒業。(株)第一銀行(現みずほ銀行)に入行し、取引先の新規開拓並びに既存先の深耕の営業を担当。支店長2カ店歴任し退職。2003年広告会社 (株)大和通信社の取締営業本部長に就任し(2009年に退任)、営業、内部管理を担当。2007年より社会福祉法人ひまわり会の監事その後評議員を務めている。2009年(株) ハートエージェンシー常勤監査役に就任(2011年に退任)。2014年 (株)バーチャルネットサポート顧問、2015年 (株)エッセンス取締役、2020年トラベルネット協同組合監事就任現在に至る。2019年日本ドローン機構(株)特別監査役に就任。